記事一覧

苦手なもの

ファイル 46-1.jpg

こんにちは。WEBチームの本木です。
髪の毛、かなり伸びました。もう一度、小学生男子になっちゃおうか真面目に検討しております。

髪の毛とは全く関係ないのですが、私は本が好きです。
見た目といい、触り心地といい、香りといい、紙の本が大好きで、子どものころから読みもしないのに手元に置いておきたくて、山ほど持ち歩いていました。

いろんな知識を身につけたいとは思っているのですが、読む作品にかなり偏りがある上に、読まず嫌いの作家もそこそこいまして。
しかし、つい先日、知り合いが面白いと言って貸してくれた本が、読まず嫌いの作家の作品でした。借りておいて読まずに返却するのはちょっと……と思って読み始めたら!

なんと!

気に入ってしまいました。
その作品を読み終えて知人に返却したその日に、書店で同じ作品と、その作家の別の作品を購入するレベルで。

好きではないと思い込んでいて、実際に近づいてみたら好きだってことに気が付くと、とてもハッピーな気持ちになるし、それまでの時間が勿体無かったと感じます。
あれ苦手、嫌いと近づかないより、自分から突っ込んでいくことも大事だと感じました。

何か思い当たることはありますか?
「嫌い」より「好き」が増えるといいですね。

紙婚式

ファイル 45-1.jpeg

こんにちはwebチームの大野です。

先日初めての結婚記念日を迎えました。新婚あるあるかもしれませんが、今後何十年と待ち構えている記念日の初回は“豪華”にいくか “質素”にいくか迷いますよね。

結婚記念日って、年数を重ねるごとに名称が変わっていくってご存知でしたか?
1年目は紙婚式、2年目は藁婚式、3年目は革婚式、、、etc…25年目の銀婚式と50年目の金婚式は有名ですが、こんなにも種類があるとは思いませんでした。

記念日マーケティングとはまた違い、味がありますよね...。イギリス式なので特に神聖な感じが..。
紙婚式の意味は、「白紙のような二人の将来の幸せを願う」ということらしいです。
75年目の金剛石婚式でダイヤモンド製品を渡すことを目標に初回の記念日は、結果“質素”にいくことに決めたのですが…果たして…。

都市景観

ファイル 44-1.jpgファイル 44-2.jpg

ご無沙汰しております。
Webチームの平良です。

最近の暖かさで桜の開花が早まりまして、都内の桜は既に葉桜となりかけておりますが、
皆さまはいかがお過ごしでしょうか。
私は友人たちとタイミングが合わなく花見に行けず、
国内の桜を写した本を買って1人で悶々と読んでおります。。。
(あぁ、生で見たかったな。゚(゚´ω`゚)゚。)

さて、先日日比谷に「東京ミッドタウン日比谷」が開業しましたね!
”映画のような街が生まれる”というコピーをコンセプトに
宮崎あおいさんをイメージキャラクターにした広告が大々的に出ておりました。

中でも注目したのは「レクサスミーツ」という場所。カフェと併設で国内で販売されている全11種のレクサスが展示されていて、
なんと全車種試乗OK!なかなか乗ることの出来ない高級車に声にならない叫びを上げてしまった平良でございます。

さらにこの施設には都心最大級のシネコンが入っていて、
私も早速このシネコンでトレインミッションという映画を観て来ました!

普段の日比谷はサラリーマン達が颯爽と歩くビジネス街なのですが、
当日は家族連れやカップルの姿をたくさん見かけました。
新しい商業施設が1つできるだけで人の流れが一変してしまうのがスゴイですね!

日比谷をはじめ銀座有楽町周辺は2年後の東京五輪に向けて再開発事業の激戦区です。
2年前に開業した東急プラザ銀座に加え昨年開業したばかりのギンザシックスは記憶に新しいと思います。
次々と面白い広告も見かけるようになってきまして、銀座界隈はどんな魅力的な街に変貌していくのか楽しみですね!

それでは、季節の変わり目で体調を崩されないようご自愛下さいませ。
4月に入り年度初めで気の引き締まる思いの平良がお届け致しました。

桜とケーキ

ファイル 43-1.jpgファイル 43-2.jpg

こんにちはwebチームの丹野です。
世間はだいぶ暖かくなってきて、花粉症で苦しまれている方も増えているのではないでしょうか。
出不精の私ですが、こうも暖かい日が続くと外に出なくてはと言う気になりますね。
先週は、「谷中霊園」まで行ってきました。桜の名所としても有名ですが、今回の目的は谷中霊園入口手前にある「パティシエ イナムラ ショウゾウ」というケーキ屋です。

こちらはチョコレートが有名なケーキ屋ですが、季節限定のムースなどもとっても美味です。
今回買ったのは「桃香」、「涙のしずく」の二つ。
「桃香」は桃の優しい味を酸味のある桜の花弁の入ったジェルが引き立てはっきりとした味わいのムースケーキ。
「涙のしずく」は、名前のままの雫型のチョコケーキです。食感や濃さの違うチョコレートが何層にもなっており、何回食べても飽きないおいしさです。

桜も上野公園程人もいないため、花弁が散るのをゆったりと眺めることができました。
花粉症できつい季節でもありますがちょっとしたことで幸せを感じますね。

Webチーム 丹野

花粉症が大変です!

鼻がずるずるの担当矢萩です。

毎年花粉症がひどくなっている気がしますが
予防は何もしておりません…。

やはり広告代理店のため、いろいろな商品の知識が頭に入っているのに何も試せていません。たぶん情報が多すぎて消化できていない…のです。

だから
全部消化していこうと今日から「べにふうき」を飲んでいます。

極力薬を飲まずに・・・抵抗力をつけます!!

皆様の独自の花粉症対策法があればぜひお知らせください。

※目のかゆみ対策が知りたいです。

風邪に気を付けましょう(^^)

こんにちは根本です。
インフルエンザB型が流行している今日この頃ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
私は昨年溶連菌に二度も感染してしまったため、今年こそ風邪をひかないように自分なりに様々な工夫を凝らして風邪予防に努めてます。

というわけで今回は私が考えた風邪予防の取り組みを紹介していこうと思います。
(うわ~どうでもいいな~…。と思った方そんなこと言わずに見てみてください意外と役立つかも知れません!)

根本の風邪予防活動その①『早く寝る』
これは基本中の基本ですね。というか睡眠時間をしっかりとっていないと風邪予防以前に日常生活に支障をきたしてしまいます。
私は今まで特にすることもないくせに午前二時過ぎまで起きていることが多かったのですが2018年は「午前1時までに布団に入る」を目標に実行し続けています!
0時30分にアラームが鳴るようにセットして、それが鳴ると「あ、もう寝る時間だな」と布団に入ることにしています。
目覚まし時計ではなく、おやすみ時計です。

根本の風邪予防その②『長風呂に入る』
身体をあたためるのは風邪予防に効果的なはず!今までシャワーだけで済ますことも多かったですが、
浴槽に浸かって身体を温めることを意識してます。

根本の風邪予防その③『フルーツを食べる』
普段から、自炊をほとんどせずコンビニ弁当等で食事を済ませてしまっているため、食生活が偏りまくっている私ですが、
果物を夕飯の後にデザートとして食べるようにしています。最初は野菜を摂るようにした方がいいだろうと思っていたのですが、
野菜は値段が高い上に、大体の場合調理しないと美味しく食べられないためちょっと毎日摂るのは現実的じゃないと判断しました。
その点、果物は基本的に洗えばそのまま食べられるものが多いので非常に楽です。今は「みかん・バナナ・レモン」を食べることが多いです。

根本の風邪予防その④『飲み物をたくさん飲む』
元々飲食店に行くと水をガブガブ飲むことで定評のある私ですが、喉を乾燥させないように家に帰ってきてからでも、
水分補給を欠かしません。最近は爽健美茶にはまっています。
ただし、一度に沢山の量を飲んでしまうとお腹いっぱいになってしまうので、一口の量を少な目にするのが重要です。

以上です。

なんか普通だな~と、思われたかも知れませんがこれを実践しているおかげ(?)で今のところ私は2018年に入ってから一度も体調を崩しておりません!
(まだ1ヵ月半しか経っていないですけど…)

特別なことを無理にやろうとしても中々続かないかなと、思ったのでまずは実践できそうなところから徐々に改善していこうかと思います。

次にブログを書くときまでに体調を崩していた…。なんてことにならないように日々気を付けていきたいと思います。

皆さんも風邪にはお気をつけて!

2018年もよろしくお願いいたします!

ファイル 40-1.jpg

こんにちは!
WEBチームの飯室です。

新年明けましておめでとうございます!
皆様には、健やかに新春を迎えられたことと、お慶び申し上げます。
また、旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

さて、2018年がいよいよ始まりましたが、
もう4週間過ぎてしまっているなんて、信じられません。
すでに時の早さを感じております。

そんな1月、休日は皆様どのようにお過ごしでしょうか?
私は先週末、バスケットボールのBリーグの試合観戦に行ってきました!

実は小学4年生から大学4年生までの13年間、
バスケットボールを部活にて続けてきた飯室です。
現在もクラブチームに入り、練習や大会に出場して年々くる身体の衰えに
必死に抗っている日々…
そんなこんなでモチベーションを上げようと、
今回は大学の同期が在籍している“青森ワッツ”の試合応援に行ってきました!
相手は“アースフレンズ東京Z”です。

会場は世田谷区にある体育館で、同期はスターティングメンバーで頑張っておりました。
卒業振りにプレーを見たのですが、なんだか懐かしい気持ちになりますね。
私も負けていられないな、と元気をもらえました!
そして何よりバスケットボールは面白いなと、改めて感じた試合でした。

競技人口が意外にもサッカーやテニスよりも多いにもかかわらず、
今までなかなか注目を浴びなかったバスケットボールですが…
Bリーグが発足し、開幕戦をTV地上波のゴールデンタイムに見ることができた
2016年9月の感動から1年半弱。
少しずつニュース等でも取り上げられる機会が多くなり、
ようやく知名度が上がってきたのかなと、競技者としては嬉しくなります。

今後も、ファンとして競技者として広告代理店として、
バスケットボール界を盛り上げていけたらと思います!
ご興味がある方は、ぜひご観戦ください!

それでは、引き続き和広ブログを宜しくお願いいたします~(^^)/ 

飯室

コストコ

ファイル 39-2.jpg

初めまして。WEBチームに新加入した大野です。
今回はコストコについて取り上げてみたいと思います。

ご存知の方も多いとは思いますが、コストコとはアメリカ合衆国に本社を置くウェアハウス・クラブ(会員制倉庫型卸売小売)で、日本にも26店あります。
日用雑貨から飲食物、家電用品と様々な商品が取り揃っており、一言で言い表すと「アメリカ規模の業務用スーパー」ですかね。
私は幕張と川崎に行く事が多いのですが、客はほぼファミリー層ばかり。大人のレジャーランドというだけあって、いつも盛況です。特に土日は駐車場に入れられないくらい。

様々な商品が格安で販売されているので、非常に目移りしてしまいがちですが、
家族同士で分け合って買う方にはうってつけの店舗(狩場)だと思います。
バイヤー目線としても非常に勉強になると感じます。

もし機会があれば、コストコのプルコギとオニオングラタンスープは間違いないので、
是非お試しあれ。※個人の感想です

WEBチーム 大野

成長

初めまして。WEBチームの本木です。
今までショートヘアでしたが、心機一転大人の女に、と思いこんな寒いのにベリーショートにしました。
が。なんということでしょう。
小学生男子になりました。若返るどころか性別を超えました。
見た目は小学生男子でも寒いもんは寒いのでマフラーぐるぐる巻きで通勤しております。
まだまだ寒くなりますので、風邪など、体調を崩されないようご自愛ください。

さて、前置きが長くなりましたが、先日とあるアーティストのライブに行ってまいりました。小学生のころから大好きな男性二人組なので、もう曲が始まった瞬間に大号泣。ただでさえ遠くてあまり見えないのに、涙で目が霞んでますます見えないという悲しい事態が起こりました。
しかし、生歌に感動して、MCでたくさん笑ってとても素敵な時間を過ごせました。

「リストバンド型LEDライト」をご存知でしょうか。
ペンライトは持っている方もいらっしゃると思いますが、私は初めて知りました(ちなみにこのアーティストでは今回のツアーで初登場だそうです)。ペンライトのように光るのですが、その名の通り、腕に装着します。会場からの指示で、白、赤、青とみんなで光らせるのですが、これがすごいのです。
今回、観客が約21,130人でした。その大半の人が腕に着けているので、会場が暗闇に包まれると一人一人のリストバンドが点滅し、まるで満点の星空を見ているような、たくさんの蛍が飛んでいるような、とても幻想的な空間に。
言葉だけだと本当の美しさを伝えきれないので、実際に見てほしいです。
機会があればぜひとも。
 
 
「何度負けても 間違っても 夢は終わりじゃない」
彼らの曲の歌詞です。
今年正社員になって一年目。あっという間に今年が終わります。
わからないことだらけで焦って、不安で動けなくなって。
でも、じっとしていたって成長できないし、何も変わらない。失敗したって、怒られたって、そこが終わりじゃないと再認識させてもらいました。
 
今度、私の番が回ってきた時、私成長してるよ!と言えるように、もっともっともっと頑張ります。
それではまたお会いしましょう。グローバルプレスの本木でした。

ファッションショー

ファイル 37-1.jpeg

お初です!WEBチームの平良と申します。

11月に入り朝晩の冷え込みが身に沁みる時節となりました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?
私の自宅近くの緑道では紅葉が少しずつ色づき始めております。
もう少し秋が深まり木々を唐紅に染めるようになったら、
窓から見える紅葉を肴にお酒を飲むことが私の近日中の楽しみです。

さて先日ですが、
学生時代の友人の「秋と言えば食欲!読書!スポーツ!芸術!そして学園祭だろ!?」
という迷台詞のもと、某専門学校の学園祭に行ってまいりました!
年に1度、模擬店やらフリーマーケットやらライブやらコスプレ・オタ芸やらで
学園内外の人たちと合法的にわいわい盛り上がれる(?)
もとい日頃の活動の成果を発表する機会ということもあって、
各出展団体の皆様はとても気合が入りまくっておりました。

そんな中私が注目したのは、学生主催によるファッションショーです!
企画・デザイン・制作から演出まで全ての運営を学生自らが手がけているイベントらしいのですが、
制作した衣装を実際に着用してランウェイを歩くモデルも学生というのですから驚きです。
今年のテーマは「欧米ファッションの移り変わり」で、
オールドからコンテンポラリーに至るまで次々と華やかな服や奇抜な服に身を包んだモデルたちが歩いておりました。
ランウェイをモデルが歩いている途中、後ろにQRコードが照らし出されたのですが、
なんとこのQRコードを読み込むよって、ファッションショーでモデルが着用していた服を購入できるらしいのです!
常にトレンドを生み出し販売促進に繋がっている某コレクションでも既にこういった試みが行われているのですが、
学園祭という1つのコミュニティの中で学生自らが発信し“インフルエンサー”に近いことを行っているのがスゴイと感じました!
ショーが終わった後、衣装を購入したファッショニスタは果たして現れたのでしょうか…気になります笑

以上、最近ボルダリングにハマりはじめた平良がお送り致しました。

WEBチーム 平良

ページ移動

@2012 WAKO Co.,Ltd. All Rights Reserved.